ルートチャクラ・ピラーキャンドル(第1チャクラ)

SKU: CPC3ROO

※: 宅配便のみ
価格:
販売価格¥4,053

税込 送料について

配送方法・割引



※他モールとの共有在庫のため、大変申し訳ございませんがご注文のタイミングによっては商品をご用意できない場合がございます。

説明

【第1チャクラについて】
◆部位
尾底骨の底部の中心、背中側の脊椎の最低部と前側の恥骨との間

◆赤、黒

◆詳細
情熱や行動力など、人間が活動するために必要なエネルギーです。家族や同族との繋がりの問題や、自己の存在意義や価値、生きることについての問題、集団の中での自分の立場や現実的な対応能力を司ります。まずここをある程度以上しっかりとさせないことには、強く生きていくことが出来ませんし、どんなに良いものを持っていても、それが現実に結びつかず、空回りすることがあるでしょう。大地との繋がりを持つ大事な部分で、現実的な対応能力がない人や、いつもうっかりしている人や、忘れ物が多い人などは、第1チャクラのエネルギーをしっかり使えていません。
また、家族の根本的な深い人間の愛情問題とも関係しており、愛情を受けずに育って子供時代を過ごした人や、自分の生まれてきた性を否定する感情やトラウマがある人は、生理痛がひどいことも多いです。
また、拒食とは、自分に存在価値がないと思い込むがゆえに、「私には生きるエネルギーなんて必要ない」という意識から起こる状態であり、過食とは、生きるエネルギーが欲しくて、とにかく食べることでそれを得なければ不安でしょうがない、という意識から起こるものです。

◆体との関係
体の構造部分、両足、直腸、子宮、背骨の基底部、骨格、免疫力、腎臓、骨、骨髄、脊椎の働き、副腎ホルモン(性ホルモン)、生きるためのエネルギー(食欲の一部)

◆精神面、感情面
愛、家庭や同族の問題、集中力、生存の問題、行動力、どっしりした安心感、生殖としての性、家庭のルール、社会的な自分の立場

◆キーワード
勇気、活力、サバイバル、グラウンディング、生殖、愛、行動力、積極性、炎、守護、怒り、情熱、不満、愛を失った悲しみ、家族(主に親、母親)との問題

※火を付ける前にラベル(紙)は取り除いて下さい
約15×7.5cm

あなたへのお勧め

閲覧履歴